日々のこと

予想以上に大人だった子ども達

先日、6歳の息子が小学校のクラスで日本についてプレゼンをする日があって

(近所の小さな私立小学校なので日本人は息子だけ)

👦🏻「折り鶴をみんなに配りたい」という息子の希望で

私も折り紙を手伝いました。

でも内心では

”6歳の子ども達が必ずしも「わーありがとう💓」と

喜ぶとは限らないような、、

多国籍だし「何これ?変なの」と思う子がいるかも…”

と思い、当日の朝、

『配った鶴をグチャッとつぶしたり、分からなくて捨てちゃう子が

いるかもしれないけど、あなたが配りたくて配るんだから

渡した後はどう扱われても気にしないで』と、

息子にあらかじめフォローを入れました。

夕方、小学校にお迎えに行くと、

なんと子供たちが折り鶴をとても大事に大事に手に持って

教室からゾロゾロと出てくる姿が😳!

しかも、やんちゃそうに見える男の子も含め全員。。

私にとっては意外でしたが、心配しすぎただけだったようです💦

私の顔を見た一人のフランス人の子が、「コンニチハ」とカタコトで挨拶してくれました。

か、可愛すぎる・・😍💕

子ども達の成長に癒された日でした☺️

↓息子のランドセルはすごく重いので私が背負っています