Skin care

毛穴の詰まりにオススメのクレンジングとは

オイルクレンジング、ミルククレンジング、クリーム、ジェル、バーム、シート…

クレンジングには沢山の種類がありますよね!

「刺激の強さ」「手軽さ」「汚れ落ち具合」も様々。

じゃあ、毛穴の詰まりに向いているクレンジング料はどれなのでしょうか?

今回参考にしたのは、こちらの著書です↓

 

「毛穴道 もう一生悩まない。」毛穴道研究会(講談社 2020/5/15)

 

こちらに書かれているおすすめは、

クリームやジェル、バームタイプ。

オイルやミルク、ウォータータイプは、一般的に汚れを浮かせてすすぎやすくする為の

界面活性剤の配合が多い傾向にあり、毛穴に負担となりやすいそうです。

 

私が毛穴に詰まった黒い角栓がかなり改善したと実感している

愛用クレンジングも、やはりバームタイプです。

♡CLINIQUE/テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム

税込4,400円

私の場合ですが、3年前に毎日のクレンジングをこちらに変えてから
黒い角栓が消えてきました。

というより、角栓になる前に毎日汚れをちゃんと落とせている感じです。

やはり洗浄力が高めでないと、毛穴に詰まった汚れまでは取れないものですね、、😢

クレンジングミルクのような水分が多く含まれている優しい洗浄力では、ここまで綺麗になったことが無いです。

 

いちご鼻じゃなくなったのか?というと、そこまでではありませんが、
だいぶ目立たなくなっていることは実感しています💡

重度の”ぽっかり毛穴”だった鼻なので凹凸が残っています。
でも、濃いメイクで詰まったとしても“黒色の角栓”はできなくなりました。

3年前まで眉間とあごの毛穴詰まりも気にしていましたが、
この2箇所は気にならなくなりました。

 

●使用ポイントは2つです✌️

①バームの量をケチらず多めにスパチュラでとり、

肌を直接摩擦しないように意識して汚れを浮かせていく。

(残念ながら、スキンケア製品に関してコスパを気にしたら、毛穴悩みは解消しない、、💦と私は思っています)

 

②いきなりゴシゴシとすすぐのではなく、ぬるま湯でよく乳化させてから(クレンジング剤とぬるま湯を肌の上でよく混ぜて白く濁らせる)、

肌を触らないようにして優しくクレンジング量を洗い流す。
肌に手で触れない分、回数を多くして、私は30回すすぎます。

 

どの化粧品にしても、

“合う・合わない”はどうしてもある

のですが、参考になれば嬉しいです¨̮♡

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

◆お知らせ◆

私がメイク講師として参加している
ミューズ・ブランディング・アカデミーにて
オンラインでのレッスンを開講中です¨̮♡
是非チェックしてみてくださいね✨↓