Body

脚を長く見せるストレッチ

ボディコンディショニングの内容をご紹介💡

詳しい記事はこちら↓

ふくらはぎ〜膝裏〜腿の裏を伸ばして、筋肉と股関節を柔らかくしておくと、歩幅が広くなり、歩き姿で脚が長く見えます✨

伸ばし中です↓膝の裏や腿の内側は硬くなりやすいですよね。

身体が硬くなればなる程、筋肉の伸びが悪くなる&関節の可動域が狭くなり、
その結果、歩幅が無意識に狭くなってしまいます。

綺麗な歩き方の特徴として、
(ランウェイを歩くモデルさんを思い出してみてください)
上にバウンスして歩いていて、歩幅は広め。

腰から足だと思って歩いているイメージです。

上にバウンスするのはOKですが、肩が横にブレるのは美しくないので、

胸・肩・頭は動かさないようにして、目線を少し高く。

上半身は固定させて(糸で吊るされている感じで)歩くのがポイントです✨

 

私は、筋肉が温まっているお風呂上がりにストレッチするようにしています。

毎日続けていると、一週間後にはずいぶん柔らかくなりますよ👍

ボディコンディショニングにご興味のある方は
公式サイトで是非チェックしてみてください✨